見出し画像

Chapter1 宗太郎くん

この作品は実体験を大幅に編集した創作漫画です。名前や団体名はフィクションです。

画像1

画像2

画像3

画像4

画像5

画像6

画像7

画像8

画像9

画像10

この続きをみるには

この続き: 1,523文字 / 画像48枚
この記事が含まれているマガジンを購入する

懺悔本

1,000円

思い出すだけでも恥ずかしくて封印し続けた過去の恋愛物語、3部作です。 もう10年ちかく経って、時効というわけでは決してないのですが クソヤ…

または、記事単体で購入する

Chapter1 宗太郎くん

るびー

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートを頂けると、とても励みになります。

Thank You♡
669
マンガ家(コルク所属)有料マガジン『るびーのアトリエ』を2020年8月に開設。『#いくらなんでも愛しすぎ』電子書籍発売中

こちらでもピックアップされています

懺悔本
懺悔本
  • 3本
  • ¥1,000

思い出すだけでも恥ずかしくて封印し続けた過去の恋愛物語、3部作です。 もう10年ちかく経って、時効というわけでは決してないのですが クソヤローだった自分を懺悔するためにも黒歴史の蓋を開けて漫画にしています。 (懺悔を有料で配信する更なる愚行を、お許しください。)3作目「ヒュン」現在、製作中です。

コメント (13)
拝読しました。うまくは言えないのですが、結果として人生を歩むスピードが違った二人でも、一瞬交わったことは奇跡で、確かで、意味があったんだと思いました。ランス編でも思いましたが、るびーさんが経験されてきた出逢いは全て必然のように感じます。

絵やコマ割り着色がものすごく上達されてて驚きました。これからも購入し、読ませていただきたく思っています。
わたしも、10代の頃ずるくないと、汚いところを見ないと大人になれないと思っていました。今はるびーさんと同じで、環境は自分で作れるし選べると思っています。
読んでる途中で胸が苦しくなりました、今の私では噛みきれない部分があって、もっと成長した時に読み返したいです。だからずっと残しておいてくださいね😌
インスタいつも見ています。独特のユーモアと間が大好きです♡私も10代から20代の前半、ズルくないと、汚いところを見ないと大人の女にはなれないと思っていました。今2人の子持ちになり、その頃を思うと生き急いでいたな。。周りの大事な人々を大切にしていなかったんだな。と思いその頃の無駄に生意気だった、自分をひっぱたいてやりたくなります。でもきっと今の自分になるためには必要な時間だったのでしょうね。
第三弾も楽しみにしています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。